【心療内科】 渋谷・九段下・池袋・新宿・品川・秋葉原・上野 ゆうメンタルクリニック

渋谷・九段下・池袋・新宿・品川・秋葉原・上野などからすぐに到着できる心療内科・精神科

抜けたら大変!

 

こんにちは、ゆうきゆうです。


梅雨の足音も近づいてきた6月も3日、皆さんいかがお過ごしでしょうか。


本日は大好評、夢診断です。


-----------------------------------

ボクは突然自分の頭が涼しくなり、鏡を見てショック!

 頭髪が抜け落ちて『ハゲ』になっているのです。

「髪に気を使わなかったからこんなことに……」と後悔し、涙まで流すボク。

そこに髪がフサフサの中年男が現れ、彼に年齢を聞くとボクを同じ45歳。

またもガーンとショック。

ちなみにふだんのボクはやや薄毛が気になりますが、

ハゲというほど深刻ではありません。(45歳・広告代理店勤務)

-----------------------------------

男性であれば、確かに髪の毛のことは重大問題ですよね。

そしてこれは、「歯が抜けてしまう」ような夢と同じなのです。

自分の大切なものがどんどん失われてしまうことへの恐怖感。

これを「喪失恐怖」と言います。

その対象は「若さ」や「お金」、もちろん「精力」や「美しさ」なども含まれます。

もちろん「髪の毛」もそう。


実際にあなたには、というかほとんどの男性がそうだと思いますが、頭髪を失うことへの恐怖があるはずです。

こんなときに夢でズバリ「全部抜け落ちる」夢を見ることで、もちろんその瞬間は強い恐怖を味わいます。

しかし朝目覚めたとき、ホッと安心しているのではないでしょうか。

「考えたくない」「考えたらダメなんだ…」と思うことにドバッと浸ることで、気持ちが楽になるわけです。

ある意味、触ってはいけないというカサブタを、思い切りはがしてみたくなるのに似ていますね。


さて、では今回の夢の分析を。

あなたの髪が抜けた後、あなたの前に現れたフサフサの男性。

ここから、あなたが「周囲の人に取り残される」ことにたいして強い恐れを抱いていることが分かります。

広告代理店勤務ということで、他社とのプレゼンなどで、かなり勝ち負けを気にする業種のはず。

そして「同じ年齢だからショック」というのは、逆に言えば「同じ年齢なら、自分が負けるわけがない」と思っている証拠。

もっと言えば、今までのあなたの人生で、かなり一生懸命やってきたということです。

さらに負けたときに「髪に気を使わなかったから」というように、自分の「努力」に責任転嫁をしていることからも、それが伺えます。


実際に心理学者であるワイナーによると、人は何かで負けたときに「努力」「才能」「課題」「運」の4つのうちどれかに責任転嫁をすることが分かっています。そしてこのうちもっとも成功しやすいのが、「努力」に責任を求める人なのです。

あなたは自分に自信があり、努力さえすればほぼすべてのことがかなえられると思っているはず。

それは、すごくいいことです。

僕は、そんなあなたにエールを送りたいと思います。

f:id:yumental:20140209173558j:plain

 

広告を非表示にする